リバティ総合法律事務所 Liberty Law Office
法律相談のご予約・お問い合わせは0120-174-783午前10時~午後5時(土日・祝日除く)
Homeご挨拶事務所概要弁護士紹介取り扱い業務内容Q&A弁護士費用ご予約・お問い合わせ

取り扱い業務内容

top > 取り扱い業務内容 > 交通事故

交通事故

・保険会社の対応に納得ができない
 治療費が6ヶ月で打ち切られてしまった。保険担当者の対応が悪い。
・後遺障害の認定に納得ができない
 「むちうち」が後遺障害認定されない。等級認定がよく分からない。
・示談金やその内容に納得ができない
 示談金額が少ない。金額が妥当かどうかよく分からない。示談金額を増額したい。

 リバティ総合法律事務所なら、
1.初回相談無料、着手金無料
2.事故直後から後遺障害等級獲得、示談成立まで徹底サポート
3.示談金増額の実績豊富
4.任意保険に「弁護士費用特約」が付いていれば、自己負担なく弁護士を利用できます。

 知らずに「損」をしていませんか?
 交通事故にあったら、できるだけ早く段階で弁護士にご相談ください。

 交通事故にあわれた方やその家族の方は、加害者に対し相当額の賠償を求めることができます。
 しかしながら、実際には、法律的に可能な損害賠償の範囲が分からず、加害者側の保険会社の言うとおりに示談をしてしまい、治療費の支払いを打ち切られたり、本来なら受け取ることができたはずの賠償金額を受け取れないというケースが少なくありません。
 とはいえ、正当な賠償額を支払ってもらうための交渉を、事故により心身に傷を負った被害者の方やそのご家族の方が行うのはなかなか大変です。
 そこで、リバティ総合法律事務所にご相談ください
 特に、慰謝料は、保険会社提示の金額と、弁護士や裁判所が算定する金額には大きな差が生じる場合があります。また、後遺障害が残ってしまった場合やお亡くなりになってしまった場合など、どう対処したらいいかわからない場合も多いと思います。
 このような場合に、法律的な知識に限らず、交渉の進め方などについても、専門的な知識を備えた交通事故事案に詳しい弁護士が丁寧にサポート致します。  保険会社の言いなりにならずに、弁護士に依頼することは、賠償金の増額だけに限らず、煩わしい保険会社担当者との交渉を任せたり、示談金額に安心が持てるなど、多くのメリットがあります。
まずは一度ご相談ください。

リバティ総合法律事務所にご依頼頂くと
・治療・症状固定
    治癒・症状固定したとして、治療費の補償を打ち切られることが。
       ↓
    交渉は弁護士に任せ、治療に専念できます。
・後遺障害等級
    正しい後遺障害認定されない場合も。
       ↓
    ご依頼者の立場に立った等級認定に。
・示談交渉
    保険会社の対応が悪い、示談金が低い。
       ↓
    裁判所基準で交渉、過失割合も適切に。

 安心の弁護士費用
初回相談料、着手金は無料です。
報酬は、示談金を受け取り後の後払い制。
さらに、
「弁護士費用特約」をご確認ください。
弁護士費用特約をご利用であれば、自己負担なく弁護士を利用できます。
安心の弁護士費用
取り扱い地域
無料法律相談